FC2ブログ

平成27年5月10日 第61回関東学生剣道選手権大会結果

平成27年5月10日、第61回関東学生剣道選手権大会(男子個人戦)が東京・日本武道館にて開催されました。
大会へは598選手がエントリー、試合時間4分で試合はおこなわれ、優勝するまでには9回の勝利が必要となります。
全日本学生剣道選手権で優勝を争う強豪選手が常にひしめくこの大会で彦根市出身の對馬悠大選手(東海大学4年・八幡工業)が見事ベスト8に入賞し、6月末に大阪で開催される全日本学生剣道選手権の出場権を獲得しました。

【結果】
優勝 梅ヶ谷 翔(中央大学2年・福大大濠)
二位 三谷豪志(日本体育大学3年・高輪)
三位 藤崎大樹(國學院大学2年・九州学院)
三位 山中大地(国士舘大学4年・水戸葵陵)

ベスト8
井手一希(中央大学4年・三養基)
渞 柾(日本体育大学3年・阿蘇中央)
對馬悠大(東海大学4年・八幡工業)
山本将弘(日本体育大学4年・日吉ヶ丘)
 
「その三谷は前回大会三位。落ち着いた剣風で派手さはないものの、瞬間的な判断力・打ち速さが印象的な選手。
4回戦では全日本学生三位・永井(中大)を破り、準々決勝では對馬(東海大)と対戦。
對馬は杉野(国士舘)、伊澤(国士舘)、筒井(筑波)と勢いある実力選手を破り準々決勝まで勝ち上がる。

三谷と對馬の準々決勝は、三谷が間合いを詰め對馬の手元を浮かせコテを決め、さらに三谷は準々決勝を2本勝ちで勝ち上がり、」(レッツKENDO!!一部抜粋)


第61回関東学生剣道選手権大会トーナメント表
第61回関東学生剣道選手権大会トーナメント表2

2015/05/12 12:01 | コメント(1)
コメント
おめでとうございます。全日本学生大会では優勝目指して頑張ってください(^^)/

管理者のみに表示