FC2ブログ

平成25年1月2日 彦根市剣道連盟初稽古会

平成25年1月2日午前10時から毎年恒例の彦根市剣道連盟初稽古会が越年稽古会に続いて彦根工業高校体育館で行われました。
彦根市内だけでなく滋賀県内の各所から小学生~大人まで多くの剣士の方々に参加していただきました。
午前10時から小学生・中学生を中心とした第一部の稽古を開始。
午前10時50分に第一部の稽古を終了し、小学生は解散。
午前11時から高校・大学・一般の第二部の稽古を開始。
午後12時に稽古を終了し、面、小手を外して整列、正座した後、黙想。
彦根市剣道連盟会長・清水哲夫先生に、先生自らの揮毫である「彦根市剣道連盟設立60周年記念手ぬぐい」の文字である「兀兀地(こつこつじ)または(ごつごつじ)」の意味についての解説があり、「この1年間、健康に気をつけて新たな気持ちで稽古に励んで行きましょう」というお言葉をいただきました。
年末年始と会場準備、運営にあたって下さった彦根工業高校・川上先生と剣道部員の諸氏をはじめとする関係者の皆様方、本当にありがとうございました。
準備体操と素振り
準備体操と素振り

稽古風景
稽古風景①

稽古風景2
稽古風景②

稽古風景4
清水会長による記念手ぬぐいの「兀兀地」の解説

稽古終了後の挨拶
稽古終了後の礼

2013/02/12 11:24 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示