FC2ブログ

日本剣道形講習会のご案内

各 会 員  殿

春寒の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は、本連盟にあたたかいご理解を賜り厚く御礼申し上げます。
令和2年度 日本剣道形講習会のご案内をさせていただきます。

猶、この講習会は滋賀県剣道連盟の六段以上の称号の推薦条件
・日本剣道形講習会の受講
・全剣連の中央伝達講習会または後援講習会の受講
・滋賀県剣道連盟主催の大会の審判を2回以上

に当てはまりますのでよろしくお願いいたします。

現在、国内においても新型コロナウィルス感染拡大の折、中止させていただく場合がありますのでご了承下さい。

また、滋賀県剣道連盟より
『現在は4月以降の講習会・大会の実施を予定しておりますが、4/1の滋賀県剣道連盟会長・副会長会議にて、
協議、決定されます。』
とのことです。

【開催日】
2020年5月10日(日)
受付 9:00
開講 9:30~16:30

【会場】
米原市民体育館
〒521-0242
滋賀県米原市長岡3127番地
TEL:0749-55-2578

【受講対象者】
本連盟の登録会員。(準会員)
本年度の個人会員登録予定者。
本県に居住、又は勤務(通学)している中学生以上の者。小学生においては、6年生で6月の剣道段位審査会を受審する者。
本連盟で剣道段位審査を受審する方と剣道指導に携わっている方。(段位制限はない)

【講師】
剣道教士八段 脇本 幸彦 先生

【講習内容】
日本剣道形

【受講料】
2,000円 ※申込み時に納入のこと。(厳守)

【携行品・服装等】
剣道具・垂のみ
木刀
筆記用具
弁当

剣道具の垂中央に黒または紺色に白で登録加盟団体名を明記した布製の名札を付けること。

【備考】
受講後、形審査を実施し合格者を認定する。
認定を受けた者は、本連盟が実施する剣道段位審査会の形審査は免除する。
認定を受けた形免除の有効期間は1年間とする。

【締切】          滋賀県剣道連盟 ⇒ 令和2年4月3日(金) 
             彦根市剣道連盟 ⇒ 令和2年4月1日(水)
            必着のこと。


【申し込み先】
              事務局長 久米 康之

2020/03/15 15:07 | コメント(0)

第12回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会予選会のご案内

各 会 員  殿

早春の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は、本連盟にあたたかいご理解を賜り厚く御礼申し上げます。
第12回全日本都道府県対抗女子剣道優勝大会予選会のご案内をさせていただきます。

猶、現在、国内においても新型コロナウィルス感染拡大の折、中止させていただく場合がありますのでご了承下さい。

また、滋賀県剣道連盟より
『現在は4月以降の講習会・大会の実施を予定しておりますが、4/1の滋賀県剣道連盟会長・副会長会議にて、
協議、決定されます。』
とのことです。


【開催日】
令和2年4月26日(日)
受付 12:30~13:00
開会 13:30

【会場】
草津市立武道館
〒525-0063
滋賀県草津市南山田町683
TEL:077-565-7997

【参加資格】
・一般財団法人滋賀県剣道連盟の会員であること。
・本年度の個人会費を納入した者。

【区分・チーム編成】
(1)先鋒・・・高校生(滋賀県高体連剣道専門部より推薦された者)
(2)次鋒・・・大学生
(3)中堅・・・年齢18歳以上35歳未満の者(ただし、高校生・大学生を除く。)
(4)副将・・・年齢35歳以上45歳未満の者
(5)大将・・・年齢45歳以上の者
※年齢基準は大会前日とする。ただし、高校生および大学生の資格基準は、大会当日とする。

【試合について】
・試合は、全日本剣道連盟「剣道試合・審判規則と同細則」及び同運営要領によって行う。
・試合時間は4分とし、勝敗が決しない場合は勝敗が決するまで延長戦を行う。
・試合は、区分毎に原則としてトーナメント方式で行う。ただし、参加選手が4名以下(大会当日も含む)の場合はリーグ戦方式で行う。
・リーグ戦の場合においても、時間内に勝敗が決しない場合は、勝敗が決するまで延長戦を行う。

【組合せ】
・前年度のベスト4の選手はシードする。
・シード選手以外は、大会当日の受付時に各自が抽選をする。

【選出方法】
各区分1位の者を、本県代表とする。

【竹刀検量】
竹刀検量を実施する。

[竹刀の基準]

■高校生(相当年齢の者も含む)
長さ:117cm以下
重さ:420g以上
太さ:25mm以上

■大学生・一般
長さ:120cm以下
重さ:440g以上
太さ:25mm以上

【携行品・服装等】
・各選手は、剣道具の垂中央に黒または紺色に白で、所属高校・大学・登録加盟団体名を明記した布製の名札を必ず着けること。
・目印は各自で用意すること。

【締切】   令和2年3月25日(水)

     (滋賀県剣道連盟の締め切りは3月27日(金))

令和2年4月26日(日) 第12回全日本都道府県対抗女子剣道大会-1
令和2年4月26日(日) 第12回全日本都道府県対抗女子剣道大会-2
令和2年4月26日(日) 第12回全日本都道府県対抗女子剣道大会-3

2020/03/13 23:50 | コメント(0)

ねんりんピックびわこ・レイカディア大会(兼)第32回滋賀県シルバー剣道大会のご案内

各 会 員  殿

早春の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は、本連盟にあたたかいご理解を賜り厚く御礼申し上げます。
ねんりんピックびわこ・レイカディア大会(兼)第32回滋賀県シルバー剣道大会の
ご案内をさせていただきます。

猶、現在、国内においても新型コロナウィルス感染拡大の折、中止させていただく場合がありますのでご了承下さい。

また、滋賀県剣道連盟より
『現在は4月以降の講習会・大会の実施を予定しておりますが、4/1の滋賀県剣道連盟会長・副会長会議にて、
協議、決定されます。
このような状況ですので、4/5中央審査受審者講習会、4/19の中央伝達講習会、4/27 シルバー大会
につきましては、申込書のみご提出ください。
参加料は、当日徴収させていただきます。』
とのことです。


【期日】
令和2年4月26日(日)
受付 8時30分~9時
開会 9時30分

【会場】
草津市立武道館
〒525-0063
滋賀県草津市南山田町683
TEL:077-565-7997

【参加資格】
本県に在住し、段位・勤務地に関係なく年齢50歳以上で剣道を愛好する者とする。

【区分・チーム編成】
[団体戦(紅白試合)]
段位および年齢を考慮して参加者全員を対象とする。

[個人戦(個人試合)]
6部門に分けてトーナメント方式又は、リーグ方式で行う。ただし、年齢60歳以上、上位入賞者については全国健康福祉祭剣道交流大会代表選手選考対象とする。
(1)50歳以上60歳未満
(2)60歳以上65歳未満
(3)65歳以上70歳未満
(4)70歳以上75歳未満
(5)75歳以上80歳未満
(6)80歳以上
*年齢は、滋賀県ねんりんピック年齢基準による。

【試合について】
・試合は、全日本剣道連盟「剣道試合・審判規則と同細則」及び同運営要領によって行う。
・団体戦(紅白試合)の試合時間は2分とし、勝敗が決しない場合は引き分けとする。
・個人戦の試合時間は4分とし、勝敗が決しない場合は、勝敗が決するまで延長戦を行う。

【組合せ】
・前年度のベスト4の選手はシードする。
・シード選手以外は、大会当日の受付時に各自が抽選をする。

【表彰】
個人戦各部門の1位、2位、3位(2名)には賞状を贈る。

【参加料】
1人¥1,000
※当日徴収する。

【竹刀検量】
竹刀検量を実施する。

[竹刀の基準]
長さ:120cm以下
重さ:男性 510g以上  女性 440g以上
太さ:男性 26mm以上 女性 25mm以上

【携行品・服装等】
・剣道具は各自持参のこと。
・各選手は、剣道具の垂中央に黒または紺色に白で所属団体名を明記した布製の名札を必ず着けること。
・事故防止のため、竹刀の点検を必ず行うこと。
・健康保険証を持参すること。

【締切】   令和2年3月25日(水)

     (滋賀県剣道連盟の締め切りは3月27日(金))

令和2年4月26日(日) 第32回滋賀県シルバー剣道大会-1
令和2年4月26日(日) 第32回滋賀県シルバー剣道大会-2
令和2年4月26日(日) 第32回滋賀県シルバー剣道大会-3
令和2年4月26日(日) 第32回滋賀県シルバー剣道大会-4

2020/03/13 23:33 | コメント(0)

全日本剣道連盟中央講習会伝達のご案内

各 会 員  殿

早春の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は、本連盟にあたたかいご理解を賜り厚く御礼申し上げます。
令和2年度 全日本剣道連盟中央講習会伝達のご案内をさせていただきます。

猶、この講習会は滋賀県剣道連盟の六段以上の称号の推薦条件

・日本剣道形講習会の受講

・全剣連の中央伝達講習会または後援講習会の受講

・滋賀県剣道連盟主催の大会の審判を2回以上

に当てはまりますのでよろしくお願いいたします。

現在、国内においても新型コロナウィルス感染拡大の折、中止させていただく場合がありますのでご了承下さい。

また、滋賀県剣道連盟より
『現在は4月以降の講習会・大会の実施を予定しておりますが、4/1の滋賀県剣道連盟会長・副会長会議にて、
協議、決定されます。
このような状況ですので、4/5中央審査受審者講習会、4/19の中央伝達講習会、4/27 シルバー大会
につきましては、申込書のみご提出ください。
参加料は、当日徴収させていただきます。』
とのことです。


【受付】
8:30~9:00

【開講】
9:30~16:30

【会場】
草津市ふれあい体育館
〒525-0036
滋賀県草津市草津町1486-1
TEL:077-564-0271

【受講対象者】
本連盟の会員であること(本年度個人会員登録予定者)
三段以上の者
地域において剣道指導に携わっている者

【講師】
剣道教士七段 江頭 利夫 先生
剣道教士七段 岸下 清登 先生

【講習内容】
(1)指導法
(2)審判法
(3)日本剣道形

【受講料】
2,000円
※当日徴収

【携行品・服装等】
剣道具一式
木刀
筆記用具
剣道試合審判規則
運営要領の手引き
弁当

剣道具の垂中央に黒または紺色に白で登録加盟団体名を明記した布製の名札を付けること。

【備考】
全日程を受講した者には、修了証を交付する。
本講習会は、全剣連剣道中央講習会の伝達講習とする。


【締切】   令和2年3月25日(水)

     (滋賀県剣道連盟の締め切りは3月27日(金))

【申し込み先】
              事務局長 久米 康之

★滋賀県剣道連盟には個人で直接申し込むことはできません
令和2年4月19日(日)全日本剣道連盟中央講習会伝達-1
令和2年4月19日(日)全日本剣道連盟中央講習会伝達-2
令和2年4月19日(日)全日本剣道連盟中央講習会伝達-3

2020/03/13 23:19 | コメント(0)

令和2年4月5日(日)中央審査受審者講習会

各 会 員  殿

早春の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。
平素は、本連盟にあたたかいご理解を賜り厚く御礼申し上げます。
令和2年4月5日(日)中央審査受審者講習会のご案内をさせていただきます。

猶、現在、国内においても新型コロナウィルス感染拡大の折、中止させていただく場合がありますのでご了承下さい。

また、滋賀県剣道連盟より
『現在は4月以降の講習会・大会の実施を予定しておりますが、4/1の滋賀県剣道連盟会長・副会長会議にて、
協議、決定されます。
このような状況ですので、4/5中央審査受審者講習会、4/19の中央伝達講習会、4/27 シルバー大会
につきましては、申込書のみご提出ください。
参加料は、当日徴収させていただきます。』
とのことです。

締切          滋賀県剣道連盟 ⇒ 令和2年3月19日(木) 
             彦根市剣道連盟 ⇒ 令和2年3月17日(火)
            必着のこと。


申し込み先
              事務局長 久米 康之

会場          草津市立武道館
             〒525-0063
             滋賀県草津市南山田町683
             TEL:077-565-7997

★滋賀県剣道連盟には個人で直接申し込むことはできません

令和2年4月5日(日)中央審査受審者講習会-1
令和2年4月5日(日)中央審査受審者講習会-2

2020/03/12 22:59 | コメント(0)
 | HOME | Next »